熊本市在住でコーチ、心理カウンセラーのコーチトトロこと岩下じゅんいちです。

昨日の地震は怖かった♪

昨日の地震は怖かった♪

画像の説明

昨夜の地震発生時はソファでテレビを見ていました。すると、下からド~ンと突き上げられた後ユッサユッサと横揺れがかなりの時間続きました。まさにユッサユッサという感じで動けません。

住まいは熊本市中央区の11階建てのマンションの5階ですのでかなりの揺れです。このまま揺れ続けたらマンションが倒れるのではないかと思ったくらいです。とにかく立つことも出来ず必死で耐えました。ちなみに、うちは渡り廊下に亀裂が入ったマンションではありません。

地震が収まって気づいたんですが、液晶テレビがテレビ台から前に倒れて電源が切れています。また、ガラスが散らばっているのでなにかと思ったら、壁掛け時計が落ちてガラスが割れていました。揺れているときは全く気づきませんでした。

また、テレビ台の上に丸くて細長いスピーカーを立てているのですが、それも倒れていました。直径10センチ以上で長さが1mぐらいで重さが1本9キロのもの2本です。

他にも、細かいことはたくさんありましたが、たいしたことはありません。ここがこんなに揺れたんだから、北区にある築50年弱の木造の実家は倒れたんじゃないかと思い電話しました。ところが何度電話しても固定電話も携帯電話も通じません。

そこでガラスの破片を片づけた後行ってみました。すると、息子は寝ているし父も寝てテレビを見ていました。「大地震があったろう?」と言うと、認知症の父は「そうだったかね?そういえばあったかな~。でもそんなに揺れかなかった」とのこと。とにかく無事で安心しました。近所の人は心配そうに外に出ていました。

帰る途中、家族づれの人たちがたくさん歩いているのを見ました。緊急避難所である公園に家族で避難していたのでしょう。

その後も何度か大きな余震がありました。しかし、慣れとは恐ろしいもので、だんだん「またか」という感じになり1時半ごろには気にせずに寝ました。時々余震で起きましたが、収まるとすぐにまた眠りました。

家財保険と地震保険に入っていたので、液晶テレビは保険金が出るだろうと思いましたが、いろいろ調べると被害が少ないのでどうやら難しいようです。まあ、保険が出ないくらい被害が少なかったということだし、家族もみんな無事ということで良かったです。

いろんな方からフェイスブックで大丈夫ですかとお声がけを頂きました。ありがとうございました。

今日も読んでいただいて感謝します。http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/5e/81/cf2ff45be7908196f74a3340972a575d_s.jpg

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional